· 

結婚で得たいもの。

二人の後ろ姿

おはようございます。


先日のブログの続きです。結婚で得たいものによって成婚の難易度が変わってきますよということでした。


それはなぜかというと結婚で得られるものはまずはパートナーしかないからです。


相談を受けると結婚のその先の生活についてをお話し頂くことも多いのです。

例えば専業主婦になってくれる方がよい。子どもも欲しいのでなるべくなら若い女性がよい。

もちろん、結婚に理想を持つことはだめなことではありませんが、結婚後のことは相手ありきですから、お二人で考えていく必要があります。


婚活の場では自身の希望はひとまずおいて、誰とでも会っていくことが大事です。会ってからご自身の希望を実現できる人かどうかをコミュニケーションの中で考えていきましょう。


最初に得られるパートナーの気持ちを無視した形の婚活ではなかなか上手くいかないのが、現実です。

逆に積極的な態度で100人に会うつもりで行動できればインターネットを通じていろいろな人とお会いできる現代では成婚は難しいものではありません。


まずは気持ちの持ち方、出会いにはお相手がいることを十分に理解して独りよがりにならないようにして活動しましょう。