· 

ワールドカップ日本代表の初戦

ボールを蹴る写真

おはようございます!

 

夕べのワールドカップ本選の日本代表初戦はハラハラしました。

3分でコロンビア選手のハンドで11人対10人で数的優位な状態での試合でした。

 

ずーとみていると、コロンビアの選手の身体能力が高いなと感じました。

 

PKで早々に獲得した1点を前半にFKから返されます。

 

後半、積極的に攻めていきますが惜しいところまででゴールならず。

 

コロンビアは引き分けでも上々といった動きで守備固めていました。

 

本田選手が出てきたときはさすがですね!なんかやってくれそうという雰囲気をしっかり出していました。

 

すぐに本田選手によるするどいミドルシュート。ゴールすることはなかったのですが、あれでコロンビアの選手は中距離からのシュートも警戒しなくなったのではないでしょうか。その後は日本の選手が動きやすくなっていたように見えました。

 

その後、大迫選手によるゴールを守り切って勝利しました。

 

1歳半になる息子もスポーツを分かっているのかわかっていないのか集中してみていました。なるべく解説をしてあげながら見たのですが、とてもハラハラしましたが楽しかったですね。

 

運が良かったこともあったとは思いますが、ぜひこの勢いで決勝トーナメントまで出場してほしいですね!

 

結婚のご相談、出会いからプロポーズまで何でも承ります。

明石の結婚相談所 阿佐仲人士事務所

人と家のご縁を結ぶ仲人 朝田 隼人

 

お問合せはこちらからどうぞ

TEL 080-1438-3488