· 

交際後、いつライン交換する?

スマホ操作中の写真

おはようございます。

 

本日はお見合いにおけるラインの使い方について。

 

10年前と比べると携帯電話も随分と進化しました。

 

メールと比べるとラインは機能も使いやすいし、何より既読機能があるので相手に伝わったのかどうかが分かりやすいです。

 

家族や友達とやりとりするのに便利な機能ですが、これがお見合い相手となるとどうでしょうか。

 

将来的には結婚するかもしれないお相手ですが、お付き合いすることになってすぐにライン交換をするとラインの既読機能によってうまくいかないこともあるかもしれません。

 

お互いにOKしあって、お見合いになったとしてもまだスタート地点です。

 

ここから二人の関係を築いていくことになるのですが、お互いに仕事をされている場合も多いです。

 

ラインの既読機能は、そうした忙しい日常で返信がしにくい時にも相手が読んだということで返信を期待します。結果的に返信がないことにイライラしたりすることもあるのではないでしょうか。

 

私が婚活をしていた時は、ラインではなくメールでのやりとりをしていました。それが功を奏したかどうかはわかりませんが、少なくとも適度な距離を保てていたのではないかなぁと思います。

 

ラインはある程度親しくなってから・・・。せめて交際を始めて3~4回会う、もしくは1か月程度の時間を置いてからの交換でも良いのではないかなと感じています。

 

もちろんお相手の方がメールなんて嫌!ぜひラインを!ということであれば交換してあげたほうが、仲良くはなりやすいかもしれません。

 

参考にしてみて下さい。

 

結婚のご相談、出会いからプロポーズまで何でも承ります。

明石の結婚相談所 阿佐仲人士事務所

人と家のご縁を結ぶ仲人 朝田 隼人

 

お問合せはこちらからどうぞ

TEL 080-1438-3488

 

※留守番電話の際はメッセージを残して下さい。折り返しご連絡致します。