· 

仲人立ち合い時のふるまい

おじぎをする男性

おはようございます!

 

早速ですが、今時、お見合い時に仲人立ち合いというのものな~。

 

私たちのサービスを聞いて、このように思われる方もいるかもしれません。

 

結婚相談業界大手と呼ばれるオーネットおなどは基本的には二人でやりとりして、二人でお会いしてというのが一般的です。一部、事務所などでお会いするお見合いも取り入れているみたいですが、メインのサービスではありません。

 

ひるがえって、私たちのお見合いでは私かお相手の仲人が基本的には立ち会います。

 

第三者が一緒に立ち会うことによって、ドタキャンなどがなるべく起こらないように安心して出会う場を整えています。

 

そして、こちらのほうがより重要かもしれませんがお見合い時に第三者がいることによって二人以外の関係するひとにどのような態度をとることができる人なのかということを見ることができるんですね。

 

通常、お見合いが設定されたからといって双方が両想いということはあまりありません。

 

とりあえずどんな人かな?ぐらいで申し込んで、申し込まれたから会ってみるかな?ぐらいの気持ちで現代のお見合いは成立します。

 

ですからお見合いの時の印象=初対面の印象となります。

 

この印象を上げるために仲人の存在をうまく活用することが大事です。

 

お二人同士で緊張しすぎて何もしゃべれなかった。いい印象を残せなかったということはよくありますが、知った顔がいることで緊張をほぐすことができます。

 

また、3人または4人で出会うときにお相手の仲人さんにしっかりとした挨拶をすることによって、お相手の方によい印象を与えることもできます。

 

あなたは初めて出会った方が自分の仲人に

「こんにちは!本日はお引き合わせ頂きありがとうございました。どうぞよろしくお願い致します。」

と一礼して挨拶したとしたら良い印象を抱きませんか?

 

第三者にどう接する人なのかという印象がプラスで加わることによって良い印象は引き立ちやすくなります。もちろん人間関係ですから逆の効果だってあり得ますが、それをしっかりと意識してふるまうようにできたら結婚への近道になるのではないでしょうか。

 

人と家のご縁をつなぐ仲人

結婚のご相談、出会いからプロポーズまで何でも承ります。

明石の結婚相談所 阿佐仲人士事務所

人と家のご縁を結ぶ仲人 朝田 隼人

 

お問合せはこちらからどうぞ

TEL 080-1438-3488

 

※留守番電話の際はメッセージを残して下さい。折り返しご連絡致します。