· 

人と人の出会いは

タロットをめくる写真

おはようございます。


人と人の出会いというのは、親子でも、先生と生徒でも、仕事の同僚、上司、部下でも、また夫婦でも奇跡的な出会いだと思います。


何故、この場面でこのような出会いが・・・。ということが人生のステージ毎に用意されているんですよね。


これは私にとっても、あなたにとっても人生の主役は自分だからそのように感じます。


もし、仕事や家庭で閉塞感を感じているのであれば、出会いを求めることも大切です。日常とはちょっと変わったことをしてみるのも良いでしょう。


私にとっては一番の出会いは妻との出会いです。初めて会ったときにピンときたという言い方は大袈裟だと思いますが、とても素敵な方だなと思いました。


顔が好みとか、スタイルがよいとかそういうことではなく、懐かしい感じを受けたんですよね。小学校の時に一緒に遊んでいた子みたいな。


当然知らない人ではあります。初めてのメールも勇気を出して送ったらにこやかな感じで返ってきてホッとしました。


今の私にとっては妻と出会っていない人生は想像出来ません。しかし、梯子を掛け違えたら出会わない確率の方がとっても高くてお互い知り合わない人生を送っていたことも十分にあり得ますよね。


日本だけでも1億2千万人の人がいます。お互いに知り合える人は普通は多くても1万人はいかないでしょう。ですから、出会える人との時間は全て奇跡だと思って大切にしましょう。


今年の目標は〈妻ファースト〉です。


結婚のご相談、出会いからプロポーズまで何でも承ります。

明石の結婚相談所 阿佐仲人士事務所

仲人士 朝田 隼人

 

お問合せはこちらからどうぞ

TEL 080-1438-3488

※留守番電話の際はメッセージを残して下さい。折り返しご連絡致します。