· 

3年後の自分の姿

紙飛行機を飛ばす

おはようございます。

 

皆さんは3年後の自分は何をしているのか考えたことはありますか?

 

私はもう20年前になるでしょうか。高校の時に恩師にいわれた言葉が心に残っています。

 

「3日後のことを考えるのは凡人、3年後のことを考えるのは天才、30年後のことを考えるのはアホだ。」

 

現実的にどのような未来が待っているのかはわからないとしても、未来を想像して目標を立てるということが大事なのは言うまでもないことでしょう。

 

しかし、実際に行動できるかというとなかなかうまくいきません。

 

今の会社で3年後に部長になって、10年後に役員になる。そのために今できることを頑張る。あなたは自分の会社で昇進するためのプランを想像してもらえればいいと思いますが、そのための行動はなかなかできていないのではないでしょうか。

 

まずそうなるためになにをすれば良いのか、わかりますか?売上を伸ばせば良いのでしょうか?チームをまとめれば良いのでしょうか?人脈をしっかりと築きあげることも必要かもしれません。取引先の信頼を得ることの場合もあるでしょう。

 

おかれた状況によってこれというものはないにしても、何か必要なことがあるはずです。

 

それをしっかりと実行する、3年後のために行動する、このことが実は一番難しい。

日々忙しい何かに追われて1日終わったらほっとする。これを1年繰り返したら何も目標に向かって進んでいなかったということは往々にしてあるものです。

 

結婚について考える場合も同様に思い描くだけでは進展しないので、目標を立てて、行動する。時には失敗もするでしょうが、目標を実現することためにできることを後回しにせずやることが大切です。

 

どんな結婚をしたいですか?一軒家がいいですか?それとも賃貸マンションでしょうか?子どもはほしいですか?それともいらないでしょうか?

どういう目標であれ年齢が1歳でも若いうちに行動したほうが、理想の相手に出会える確率は高まります。

 

私はどんなご相談でもお伺いします。その上で必要なアドバイスがあれば致しますのでいつでもご連絡下さい。

 

結婚のご相談、出会いからプロポーズまで何でも承ります。

明石の結婚相談所 阿佐仲人士事務所

仲人士 朝田 隼人

 

お問合せはこちらからどうぞ

TEL 080-1438-3488

※留守番電話の際はメッセージを残して下さい。折り返しご連絡致します。

 

前に戻る  次へ進む